• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 2017年11月

大塚刷毛製造株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:脇 伸一郎)は、剥がす手間がいらず簡単に施工可能な補修用縁石鋲『セーフアイSCシリーズ』を発売した。
 
セーフアイSCシリーズ
 
■製品の概要
反射しなくなった古い縁石鋲や、壊れた縁石鋲の上から剥がすことなく専用接着剤で貼り付ける補修用縁石鋲。
従来の取り替えに比べ、安価で簡単に施工できる。
高輝度・広角度の反射レンズを採用することにより、ヘッドライトの光を乱反射せず、遠距離視認性に優れる。
降雨や濃霧等の悪天候時における誘導表示に大きな効果を発揮し、交通事故防止に貢献する。
 
■問い合わせ先
大塚刷毛製造株式会社
TEL: 03-3355-2115
http://www.maru-t.co.jp/index.php

このページの先頭へ




株式会社アイビルド(本社:福岡県福岡市、代表取締役:柿添厚之介)は、下水道用マンホール作業時の転落防止、開口部を防護するフェンス『アイボックス』を発売した。
 
アイボックス
 
■製品の概要
下水道施設の老朽化に伴うマンホール(Φ600mm)開口作業時の安全対策として開発された。製品幅80cmで、設置時間は2名で3分(同社計測値)。
作業員が転落時に確実に保護救出するために最大の衝撃荷重を1,400Nまで許容できる強度とした。
道路が傾斜していてもレベル調整機能で水平を保持する。Φ300mmの送風ダクト設置可能。
NETIS登録番号:QS-170019-A
 
■問い合わせ先
株式会社アイビルド
TEL:092-982-8008
http://www.ibuild.co.jp/info/

このページの先頭へ




セイキ販売株式会社(本社:東京都練馬区、代表取締役社長:守谷 将人)は、格子と胴縁が一体となった格子ユニットに自立柱をセットした『格子ユニット 独立タイプ』を発売した。
 
格子ユニット 独立タイプ
 
■製品の概要
建物の外観を彩る意匠材として、格子ユニットには、これまで壁付タイプ・壁内タイプ・玄関タイプ・バルコニータイプの4タイプがあった。
近年、建物だけでなく庭なども含めた敷地全体の意匠性を高める要望が増え、今回、独立タイプが発売された。
これにより、建物と外構の意匠材をすべて格子ユニットだけで仕上げることが可能となる。
 
格子ユニットは、外観デザインに個性や美しさをプラスする。装飾施工としてだけでなく、視線をカットする目隠し効果や、採光、通風の確保など、住まいの快適な空間つくりに繋がる。
本体セットは1人でも運搬できるよう、格子を設置する範囲に応じて分割納品されるため、現場での切断や組み立て作業が不要となり、短い工期にて施工可能
 
ラインナップは、木の風合いを活かし、木目が美しい樹脂製木材「合成木材タイプ」、縦横どちらにも使え、スッキリとモダンに外観をデザインする「アルミタイプ」、「アルミラミネートタイプ」の3タイプ各3色の計9色を展開。選択の幅が広がり、モダンからナチュラル、スタイリッシュな建物までさまざまなテイストに対応可能である。
 
■問い合わせ先
セイキ販売株式会社
TEL: 03-5999-5825
http://www.seiki.gr.jp/

このページの先頭へ




日新インダストリー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:川西 紀哉)は、環境対応を推進することを目的として、仕様変更により「有機則」もクリアした環境対応型高濃度亜鉛末(ジンク)塗料『ジンクプラスS』を発売した。
 
「有機則」もクリアした環境対応型亜鉛めっき補修塗料『ジンクプラスS』
 
■製品の概要
「PRTR法」「特化則」「有機則」、これらは有害な化学物質による労働者の健康被害や環境破壊を防ぐための法律で、人の健康や生態系を守るために必要なものだが、対象となるトルエン・キシレンの規制が厳しくなることは、塗料を使用する企業にとって、作業効率やコスト面などで大きな負担となる。
 
そこで同社は、トルエン・キシレンを使わないジンク塗料用の専用樹脂を開発。
樹脂メーカーと共同開発した特別な樹脂を使うことで、トルエン・キシレン・エチルベンゼン完全フリーのジンク塗料「ジンクプラスシリーズ」を実現した。
主な特長は下記の通り。
 
1. シルバー色を実現しつつ、亜鉛含有量90%を確保
2. 亜鉛とアルミの絶妙の配合で長期防錆力を発揮
3. 上塗りが可能で防錆力アップ。周囲の色とも合わせやすい
4. タッチアップに便利なエアゾールスプレー式と広範囲の塗装に刷毛塗り用を用意
 
使用後の刷毛の洗浄は、一般的な塗料シンナーが使用可能。
 
■標準価格(税別)
ジンクプラスSスプレー(300ml/24本入):3,400円/本
ジンクプラスSミニ(0.1Kg/12缶入) :1,000円/缶
ジンクプラスS(1Kg/6缶入) :5,200円/缶
 
■問い合わせ先
日新インダストリー株式会社
TEL : 03-3209-2181
http://www.nissin-industry.jp

このページの先頭へ




日本アビオニクス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:秋津勝彦 )は、カメラヘッドとコントローラを脱着できる新発想のサーモグラフィカメラ『Thermo FLEX F50』を発売した。
さまざまな計測スタイルをとれるので、使い方次第で多彩なシーンで活躍させることができる。
 
「Thermo FLEX F50」
 
■製品の概要
InfReCシリーズの新モデルとして、カメラヘッドとコントローラを脱着できるサーモグラフィカメラ。
「フリースタイル」をコンセプトに、カメラヘッドとコントローラが回転・分離できるため、全方位で安全かつ楽な作業姿勢で、計測が可能である。
カメラヘッドは、広角70°または35°の2種類のレンズバリエーションがあり、
配管や設備の裏側などを広範囲に映し出すことが可能。
 
■問い合わせ先
日本アビオニクス株式会社
TEL:03-5436-1371
http://www.avio.co.jp/

このページの先頭へ




マスプロ電工株式会社(本社:愛知県日進市、代表取締役社長:端山佳誠)は、4K・8K衛星放送(3224MHz)に対応した33dBタイプ共同受信用ブースター『FUBCAW33』を発売した。
 
FUBCAW33
 
■製品の概要
2018年から実用放送が予定されている次世代放送サービス4Kの・8K衛星放送(3224MHz)に対応できる。
FM・V-Low、UHF、BS・CSの帯域ごとに、受信システムに適したレベルへ調整できる。
携帯電話や、無線通信などとの混信や電波障害を抑制するために、シールド性能が高い。
33?タイプCATV/UHF・BS・CSマルチブースター「7UBCAW33」も発売開始。
 
■問い合わせ先
マスプロ電工
TEL:052-802-2244
http://www.maspro.co.jp/

このページの先頭へ




株式会社ビッグブラザーズシステム(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田中 邦彦)はiPadで電子黒板付き写真撮影・整理と台帳作成が簡単に実現できる『BB工事くん(ビービーこうじくん)』を、新たに国土交通省から通知されたデジタル写真の信憑性確認(改ざん検知機能)対応版バージョン1.0.0として提供開始した。
 
ビッグブラザーズシステム 工事写真管理システム『BB工事くん』改ざん検知機能対応版リリース
 
■製品の概要
同製品は、簡単な操作性、工事写真業務を現場で完結をコンセプトとした製品である。
iPadで誰でも簡単操作で使用可能。
写真撮影(電子小黒板対応)・整理と台帳作成をオールインワン(iPad付)で提供する。
工事写真台帳はExcel形式、PDF形式で作成可能。
主な特長は下記の通り。
 
① 電子小黒板対応
・国土交通省から通知された、信憑性確保(改ざん検知機能)に対応。
・登録した黒板情報を現場で選んで写真を撮るだけ。
 黒板を好きな場所、好きな大きさで配置可能。
・CALSモードで撮影可能。
① 工事写真が現場で簡単整理
・撮影した写真を、現場で工事名、工種や測点ごとに振り分け。
 フォルダ分けして、パソコンに取り込みも可能。
② 工事写真台帳を現場で簡単作成
・写真を選ぶだけで黒板情報を自動で入力。
 台帳作成時の二重入力の削減になる。
・Excel形式、PDF形式の台帳の作成が可能。
③ 工事台帳を現場から簡単送信
・作った台帳をその場でメールを送信可能。
※メール送信にはWi-Fi環境が必要
 
【レンタルサービス】
購入前のテスト導入や急な増員等、ユーザーの利用シーンに合わせ最短1カ月よりレンタル可能。
 
■標準価格(税別)
iPad 版:89,800円〜
iPad mini4版:97,800円〜
アプリのみ:52,000円
 
■問い合わせ先
株式会社ビッグブラザーズ
TEL:03-5485-3071
http://www.bigbros.net/

このページの先頭へ




阿部興業株式会社(本社:東京都新宿区、社長 阿部清英)は、文教施設向けの事業である「スマイリー事業」として、学校や保育施設に求められる安心・安全を最優先した『集成框戸・専用枠』を発売した。
 
子どもの安心・安全を最優先したした文教施設向けの『集成框戸・専用枠』
 
■製品の概要
平成26年の厚生労働省事故報告資料によると、保育施設での事故は「室内」が最も多く、机や棚の角に頭や体をぶつけることによる負傷を防ぐため「ガードなどによる工夫が必要」とされている。
本製品は、R面取り加工を標準仕様とし、指はさみ防止ゴムを取り付けるなど、商品の設計・仕様の全体に子ども達を思わぬ事故から守る加工や工夫を施している。
 
■標準価格(税別)
2段ガラス框戸:65,700円
引き違い枠:32,000円
 
■問い合わせ先
阿部興業株式会社
TEL:03-3341-9021
http://www.abekogyo.co.jp

このページの先頭へ




日本セイフティー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 西田伸一郎)は、工事現場の仮囲いに内蔵した高輝度LED表示板『エルス』を発売した。
 
「エルス」
 
■製品の概要
工事現場の仮囲いに内蔵型の高輝度LED表示板。
LEDを採用することにより、昼間の直射日光下でも高い視認性を保持できランニングコストを抑制。
デジタルモニターのため、光と動きのある情報で、アイキャッチ効果が高い。
表示内容も専用ソフトウェアで動画・静止画・テキストデータ等を編集・登録後、データ転送はUSBメモリを『エルス』本体に差し込むだけで、場面に合わせた表示が可能。
 
■問い合わせ先
日本セイフティー株式会社
TEL: 03-6369-2211
https://www.nihonsafety.com/

このページの先頭へ




野原住環境株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:入澤明彦)は、簡単にZEHや高気密高断熱住宅といった省エネ住宅の良さや違いをよりビジュアルで分かりやすくプレゼンテーションできるシミュレーションツール『e-cocochi(イーココチ)ホームデザイナー』を発売した。
 
ゼロエネルギー住宅の性能シミュレーションソフト『e-cocochi(イーココチ)ホームデザイナー』発売
 
■製品の概要
『e-cocochiホームデザイナー』は、木造戸建住宅におけるゼロエネルギー住宅や高気密高断熱住宅の性能について、住まい手に分かりやすく説明できるよう、専門知識がなくても簡単な入力操作で提案することができる住宅事業者向けの住宅性能シミュレーターである。
 
現在、政府ではZEHの普及が目標として掲げられているが、これから建てる家が基準に達しているかなどの住宅性能の良し悪しを判断するには、多くの専門知識が求められるのが現状である。
同製品は、細かい知識がなくても簡単な条件の登録や間取りの入力によって、住宅性能をシミュレーションすることができる。
 
主な特長は下記の通り。
・現地の気象情報、間取り、断熱仕様などシミュレーションに必要な条件の登録が簡単に行える。
・シミュレーションによって部屋の温度変化やその住まいの燃費(光熱費)が分かる。
・検討中のプランと性能が満たされたおすすめプランを比較することで、仕様をどうすれば良いかが分かる。
また、結果のレポートをデータでダウンロード可能。
 
■標準価格(税別)
年間パスポート:36,000円
6か月:24,000円
3か月:15,000円
 
■問い合わせ先
野原住環境株式会社
http://www.nohara-inc.co.jp/

このページの先頭へ




前の10件
メルマガ登録

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード