橋梁補修補強工

「橋梁補修補強工」でよく見られている製品

上記全てを資料請求カートへ追加

検索結果一覧 127件中 1-10件を表示

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >

塩害対策用断面修復材「デンカクロルフィックス」

塩害対策用断面修復材「デンカクロルフィックス」の詳細

デンカ株式会社

  • NETIS

カテゴリ:橋梁補修補強工

「デンカクロルフィックス」は塩化物イオンを固定する混和材を添加したモルタルである。モルタル内に塩化物イオンを固定する効果を持ったため、断面補修に用いた場合は飛来塩分や融雪剤による塩害劣化に対す...

高性能シラン系含浸工法 「エルシーセイバー工法(RSII/SFII)」

高性能シラン系含浸工法 「エルシーセイバー工法(RSII/SFII)」の詳細

宇部興産建材株式会社

  • NETIS

カテゴリ:橋梁補修補強工

U-エルシーワンRS兇よびSF兇蓮▲瀬貽颪、1回塗りで所定量の塗布が可能で、施工しやすい粘性であるため、工期の短縮が可能となる。また、コンクリート内部に深く浸透して撥水層を形成し、劣化因子...

AT-P工法

AT-P工法の詳細

AT工法研究会

カテゴリ:橋梁補修補強工

RC巻立て工法や従来のPCM巻立て工法に比べ、補強部巻立て厚を極度に抑えた(最小34mm)橋脚耐震補強工法。既設橋脚表面に溝を刻み、従来工法では表面に配置していた補強軸方向筋を既設橋脚表面に埋...

AT-P工法(河川構造物補強工法)

AT-P工法(河川構造物補強工法)の詳細

AT工法研究会

カテゴリ:橋梁補修補強工

本工法はRC巻立て工法など従来のポリマーセメントモルタル巻立て工法に比べて、補強部巻立て厚を抑えた(最小30弌紡竸綿箒工法である。従来は既設躯体周囲に設置していた補強軸方向鉄筋を、躯体に施し...

サビバリヤー

サビバリヤーの詳細

株式会社エコクリーン

カテゴリ:橋梁補修補強工

3種ケレン以上の素地調整後、塗膜の密着性を妨げるケレン後の錆粉、塗膜屑、油分、排気ガス等の汚れを除去することができるサビバリヤー脱脂洗浄剤と、赤錆(不安定錆)から黒錆(安定錆)へ転換させること...

リベットシェーバー FT型

リベットシェーバー FT型の詳細

大塚刷毛製造株式会社

  • NETIS

カテゴリ:橋梁補修補強工

本技術は鋼構造物の丸リベット頭部の劣化塗膜・錆などを除去する素地調整用切削工具(無段変速型ディスクグラインダーにて使用)である。本技術の活用により、施工精度や経済性の向上、省力化が図れる。作業...

延長床版システムプレキャスト工法

延長床版システムプレキャスト工法の詳細

株式会社ガイアート

カテゴリ:橋梁補修補強工
掲載誌:積算資料公表価格版2020年11月号 p.342

延長床版システムとは、橋梁上部工の床版を土工部まで延長し、伸縮装置を土工部上に設置する橋梁ジョイント構造である。伸縮装置を橋体から盛土部へ移設することで、通行車両からの衝撃を緩和することができ...

ShieM-CS工法 Bタイプ

ShieM-CS工法 Bタイプの詳細

株式会社ケー・エフ・シー

  • NETIS

カテゴリ:橋梁補修補強工

ShieM-CS工法は、コンクリート構造物の劣化・コンクリート片はく落防止を目的とした表面被覆工法である。バリア層を有する多層構造で形成されたシートをコンクリートに貼り付けることで、炭酸ガス、...

床版端部下面補修工法

床版端部下面補修工法の詳細

株式会社デーロス・ジャパン

  • NETIS

カテゴリ:橋梁補修補強工

多くの道路橋において、伸縮装置の排水機能が低下し、劣化因子を含む路面排水が漏水することにより、上部構造の桁端部や支承部および下部工の劣化が助長している。床版桁端部は作業スペースが極端に狭く施工...

SRS工法

SRS工法の詳細

RC構造物のポリマーセメントモルタル吹付け補修・補強工法協会

  • NETIS

カテゴリ:橋梁補修補強工

補強筋を既設橋脚面に接触配置し、コンクリートよりも強度特性や耐久性に優れる特殊ポリマーセメントモルタルを、所定のかぶりを確保するまで吹付けることで既設橋脚と一体化し、耐震性能を向上させる工法。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >