建設資材データベーストップ > 特集記事資料館 > 2015年7月
特集記事資料館
日本大学 理工学部建築学科 教授 田所 辰之助 モダニズム導入の旗手として 土浦亀城(つちうらかめき)の第二の自邸は、戦前の日本で盛んに試みられたモダニズムの建築を代表する住宅作品だ。 ...
日本大学 理工学部建築学科 教授 田所 辰之助 籠状(かごじょう)構造(Spantenkonstruktion)への転換 このような乾式構造は、土浦のみならず、当時の日本の先取的な建築家た...
首都高速道路株式会社 東京建設局 1.はじめに 首都高速中央環状線は、都心から半径約8kmの位置で整備される総延長約47kmの第2種第2級の自動車専用道路であり、 首都圏中央連絡自動車道...
首都高速道路株式会社 東京建設局 5.工事工程 平成18年11月1日、長距離掘進するシールドの発進立坑となる大井北立坑予定地において、品川線の起工式が行われた。 大井北立坑は、47mの掘...
大成建設株式会社 本社 技術センター 建築技術開発部次長 市原 英樹 超高層建物を、省エネルギー化を図りながら、周辺環境に配慮し、安心・安全に解体することを念頭に 「テコレップシス...
日本大学 理工学部 建築学科教授 田所 辰之助(たどころ しんのすけ) 戦後の近代建築の幕開け 戦後日本の近代建築は1950年代になってようやく本格的なスタートを切ることになった。 朝鮮...
日本大学 理工学部 建築学科教授 田所 辰之助(たどころ しんのすけ) 積み重ねられた三種の架構 だが、地震力の分担率が明確ではなかったとはいえ、 十分な余力を見込まれていた耐震壁をいき...
次の10件
このページの先頭へ

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

話題の新商品