建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > マスプロ電工がFM告知放送システムに対応した光 受信機を発売

マスプロ電工株式会社(本社:愛知県日進市、代表取締役社長:端山 佳誠)は、緊急災害情報などを受信できるFM告知放送システムに対応したCATV、BS・CS 屋外(内)用 光 受信機『ORD7BCTRFS』と、FM帯域用 屋外(内)用 光 受信機『ORFM-MX』を8月下旬より発売する。
 
マスプロ電工がFM告知放送システムに対応した光 受信機を発売
 
■製品の概要
光 受信機とは、CATV事業者様から各家庭までを光ファイバーで配線するFTTHシステムにおいて、各家庭で使用する端末機器である。
今回発売する光 受信機2機種は、緊急災害情報(FM波)を受信できるFM告知放送システムに対応しており、『ORD7BCTRFS』は停電時の無給電状態でもFM波を出力できる機能を備え、『ORFM-MX』はFM波を受信するためのFM帯域専用の光受信機である。
 
■問合せ先
マスプロ電工株式会社
TEL:052-802-2232
http://www.maspro.co.jp/

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード