建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 省エネ・快適・健康を実現する断熱リフォーム新シリーズ『リフォエコ』

旭ファイバーグラス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:狐塚 章)は、省エネ・快適・健康を実現する断熱リフォーム新シリーズ『リフォエコ』を発売した。
 
省エネ・快適・健康を実現する断熱リフォーム新シリーズ『リフォエコ』
 
■製品の概要
同社のグラスウール断熱材「Aclear(アクリア)」を使った省エネ・快適・健康を実現する断熱リフォーム製品の新シリーズ。
住宅の断熱性能を高めることは、室内の温熱環境の改善による省エネルギー性・快適性の向上だけでなく、急激な温度変化で生じるヒートショックや室内の温度上昇による熱中症のリスク低減など、健康面においても重要な意味がある。
住宅の断熱性能と健康との関わりを示唆する研究報告も増えており、断熱リフォームは、省エネルギー効果だけでなく、健康面にも大きな効果が期待されている。
今回発売される「リフォエコパネル」「リフォエコボード」は、既存の壁の上から短期間で施工可能なため、少ない負担で居住したままでの断熱リフォームが可能。基板となるグラスウール断熱材「Aclear」は、現場で自由自在にカットでき、様々な壁面に対応が可能。
「リフォエコパネル」、「リフォエコボード」を施工した壁面の冬場・夏場の表面温度は室温に近づくため、エアコンをつけていても壁面が「冬冷たい/夏熱い」という現象が緩和され、体感上の不快感が改善される。また、壁面結露の抑制にも効果を発揮する。
 
■問合せ先
旭ファイバーグラス株式会社
TEL 0120-99-6388
http://www.afgc.co.jp/

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード