建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 旭ファイバーグラスが高断熱グレード『アクリアα』シリーズのラインナップを拡充

旭ファイバーグラス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:狐塚 章)は、2014年7月に発売した『アクリアα(アルファ)』シリーズに、防湿フィルムを一体化させたフルパック製品を含む新製品群を8月1日に発売した。
 
旭ファイバーグラスが高断熱グレード『アクリアα』シリーズのラインナップを拡充
 
■製品の概要
今回追加された新製品群は、低密度(20kg/㎥)で高性能グラスウール断熱材40kg/㎥と同等の熱伝導率0.034(W/m・K)を実現し、住宅の省エネルギー基準において本州以南の地域の壁・天井に求められる熱抵抗値を超える断熱性能を、壁は105mm厚、天井は155mm厚で達成する。
優れた断熱性能により、本州以南の地域のゼロエネ住宅等、より高い断熱性能を求められる住宅への対応が容易になる。
 
■問合せ先
旭ファイバーグラス株式会社
TEL:0120-99-6388
http://www.afgc.co.jp/

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード