建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > ムトーエンジリアリングが『3Dプリンタ出力・造形サービス』にFDM方式を追加対応

株式会社 ムトーエンジニアリング(本社:東京都世田谷区、社長:阿部 要一)は、『3Dプリンタ出力・造形サービス』にて「FDM方式」を追加対応する。
 
ムトーエンジリアリングが『3Dプリンタ出力・造形サービス』にFDM方式を追加対応
 
■概要
これまで出力対応していた「(フルカラー)石膏タイプ」ならびに高精細プラスチックを用いた「樹脂タイプ」に「FDM方式」を追加。
本方式は、注文住宅を請け負っているハウスメーカー・中小工務店・建築事務所向けの建築模型に対応。
フィラメント(PLA/ABS)色は、白・赤・黒・青・蛍光緑・蛍光オレンジ・透明・黄・グレーなどの他、メタルライク色のカッパー(銅)・ブロンズ(青銅)・ブラス(真鍮)など多くの色彩を選択できる。
 
■問い合わせ先
株式会社 ムトーエンジニアリング
TEL:03-6758-7120
http://www.mutoheng.com/

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード