建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > カバー工法により1日で施工できる『ドアリモ玄関引戸』袖付2枚連動引込み戸発売

YKK AP株式会社(本社:東京都千代田区、社長:堀 秀充)は、外壁を壊すことなく、1日で玄関引戸を最新の商品に変えられる『ドアリモ 玄関引戸』に、出入り間口(有効開口幅)を広げられる「袖付2枚連動引込み戸」を発売した。
 

 
■特長
・引戸⇒引戸のカバー工法でも出入り間口(有効開口幅)の拡大が可能
『ドアリモ 玄関引戸』袖付2枚連動引込み戸は、玄関引戸の障子を3枚建にし、2枚の障子が連動して引き込まれる構造にすることで、既設引戸よりも約10cm以上有効開口幅を広げることができる。
 
・既設住宅に違和感なく調和するラインアップ4デザイン
既設の住宅が折衷や洋風、和風などさまざまなデザインスタイルに合わせられる厳選の4デザインをラインアップした。例えば、既設の引戸が千本格子デザインのような伝統和風デザインの場合は「Y04デザイン」が和風の外観イメージと違和感なく調和する。サイズは現場に合わせて1ミリ単位でのオーダーが可能。さらに、仕様が同一であればサイズにかかわらず、全デザイン共通ワンプライスで全てのサイズオーダーに対応する分かりやすい価格設定とした。
 
 
 

■問い合わせ先
YKK AP株式会社
https://www.ykkap.co.jp/

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード