建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > トンネル二次覆工打設省人化システム

適切な位置からの打設(コンクリートの打設高さや流れの変化に対応)および停止位置制御(リミットスイッチによる設定した停止位置での自動停止)が可能な移動台車を装備した打設システムである。任意な箇所へコンクリートを分配することが可能で左右均等打設ができる。 打込み後のコンクリート横移動が少ないため、材料分離を防止できる。 NETIS登録番号KT-200153-A。
 
 

 
 
 
■問い合わせ先
北陸鋼産株式会社
TEL:03-3851-1016
https://kenko-group.jp/kosan

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード