建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > LEDで除菌対策が行える「防水形UV-C LED モジュール」を新発売

星和電機株式会社(本社:京都府城陽市、代表取締役社長:増山 晃章)は、除菌・衛生関連市場向けにUV-Cソリューション製品のラインアップの充実を図り、光源にLEDを使用した新製品『防水形 UV-C LED モジュール』を発売した。
 
光源にLEDを使用したことでモジュール高さ(厚さ)が12mmと非常にコンパクトな形状で保護等級IP54を実現。
そのため、従来はスペースの関係で搭載できなかった小型装置にも除菌機能を追加。
日常生活で繰り返し人が触れるようなボタン・取っ手・手摺りの除菌用途のほか、医療用工具・食品・飲料容器その他各種製造ライン等の水や湿気のある環境でも使用が可能である。
 
LEDで除菌対策が行える「防水形UV-C LED モジュール」を新発売
 
■特長
・薄型コンパクト設計で既存の器具や装置に組み込みやすい
・保護等級IP54で水や湿り気のある環境でも使用が可能
・組み込み場所に合わせて、前面・背面の取付パターンが選択できる
 
■製品バリエーション
・LMTA1GT05275
幅:25
長さ:100
高さ:12
質量:60
取付:前面ビス止め
 
・LMTA1GT06275
幅:30
長さ:80
高さ:11
質量:65
取付:背面ビス止め
 
■仕様
消費電力:Typ. 4.0W
定格電流:DC 220mA
動作温度:-10℃~+40℃
保護等級:IP54
定格電圧:Typ. 18V 設計寿命10,000h
全放射束:Typ. 80mW
光源ピーク波長:Typ. 275nm
※温度管理ポイントが63℃以下における放射束維持率70%での設計寿命
 
 
■問い合わせ先
星和電機株式会社
https://www.seiwa.co.jp/

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード