建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 目かくしスクリーン 廃材を再利用したアルミ厚板パンチングパネル新発売

エービーシー商会は、廃材を再利用したアルミ厚板パンチングパネル「AW.REAL(アルウィトラ ドットリアル)」を7月1日より新発売する。同製品は、一般アルミ加工製品の製造過程で廃材とされるアルミ残材をそのままパネルとして再利用したもので、市場流通品が2?前後であるのに対し、5mmという高級厚板パネルを、シンプルなユニット下地とセットで商品化したもの。厚みがあることから、深みのある表情と遮蔽効果が得られるという。残材を再利用しているため安価で、地球にやさしいエコロジー商品。品質は、アルミ純度 約99.7% JIS A1070P材で高品質、アクリル樹脂焼付け塗装で多種多様な色のリクエストに対応できる。
 


■価格
 参考材料設計価格
 「AW.REAL」 パネル部 〜30,000円/?
 「AW.REAL」 専用下地 〜20,000円/?
 ※税抜。積算基準面積100?以上。
■問い合わせ先
 エービーシー商会
 http://www.abc-t.co.jp/
 


 

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード