建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 目隠しルーバー 木材・プラスチック再生複合材を使用した製品新発売

エービーシー商会は、木材・プラスチック再生複合材を使用した目隠しルーバー「アースデッキ(R)カオス」を新発売した。自然な質感は建物の外観をやさしく包み、木の温もりを感じさせるもの。特長は、?エコマーク取得の人工木材を採用(目隠しルーバー本体(アースデッキ)は木材・合板・各種ボードなどの木質系廃材と梱包材などの廃プラスチックを主原料に加熱成型しています。使用後も再度リサイクルが可能な循環型の環境に配慮した製品)、?木肌を再現したナチュラルな質感が魅力(あえてバラツキのある溝加工、サンディング処理を施し、より自然な木質感を表現)、?長期間、施工時の色調を保持、?キズが付きにくく、汚れにも強い材質、等。受注生産品。
 
えーびー

■問い合わせ先
 エービーシー商会
 http://www.abc-t.co.jp/


 

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード