建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 塗料用バインダー 高性能室内塗料を実現するポリマーエマルジョン発売

BASF(ルートビッヒスハーフェン)ジャパンは、ポリマーエマルジョン「AcronalECO(アクロナール・エコ)」を発売した。同製品を塗料のバインダーとして使うことで、低臭気、低環境負荷、汚染洗浄回復性、耐摩耗性を備えた室内塗料の設計が可能となると言う。
同製品を配合した室内塗料のメリットは、汚染洗浄回復テストや臭気テストで容易に実証できるとしている。塗装後1時間後に問題なく塗装した部屋を使用することが可能。こうした特徴により、塗料の臭気が気になったり、高い居住環境を求める消費者、塗装後すぐに業務を再開しなければならない病院やヘルスケア施設、さらには学校、ホテルなど常時、人がいて、高い室内環境が求められる施設を設計する建築業者など幅広い需要が見込まれるとしている。
 
■問い合わせ先
 BASFジャパン コーポレート・コミュニケーションズ
 TEL 03-3238-2341
 http://www.japan.basf.com/apw/Japan/Japan/ja_JP/portal


 

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード