建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 門柱 “座る”“手荷物を置く”機能を持った新製品発売

三協立山アルミは、“座る・腰掛ける”という機能を持たせた門柱「sty.M(ステイム)」を12月4日より発売した。特長は、?エントランスに「座る・腰掛ける」機能を付加、?機能とモダンセンスを融合したスタイリッシュなフォルム(Aタイプ・・・アール形状の前面パネル、Bタイプ・・・側面パネルを流線的な形状にしたスリムなシルエット、Cタイプ・・・フラットで本体と座面に一体感のあるシンプルなデザイン)、?間接照明風の“光の演出” 、?モダン住宅にマッチするツートンカラー(シルバーとブラックまたはシルバーとグレーを組み合わせ)、等。写真 下はAタイプ。




■問い合わせ先
 三協立山アルミ
 http://www.sankyotateyama-al.co.jp/

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード