建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 在来軸組工法の欠点をカバーする気流止め

日本住環境株式会社(本社:東京都港区)は、新築・増改築問わず使用可能な『気流ストッパー』を発売した。
気流ストッパー
■製品の概要
在来軸組工法の気密上の欠点である床と外壁、外壁と天井の取り合い部分の隙間をしっかり塞ぎ、暖房によって暖められた空気を逃がすことなく断熱性能を向上させることができる製品。
発泡ウレタンを狭い隙間に入れやすくするため、特殊バルブ付ナイロン袋にいれ圧縮。カッターで切れ目を入れるだけで、中のウレタンが膨らみ気流を止めることができる。自在性があるため筋交いの入る部位、断熱外皮、間柱間、間仕切壁等、さまざまな部位に使用可能である。
■標準価格(税別)
49,500円/1ケース(50枚入り)
■問合せ先
日本住環境株式会社
http://www.njkk.co.jp/

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード