建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > TOTOがバスルームの新しいラインナップを発売

TOTO株式会社(本社:北九州市小倉北区、代表取締役社長:張本 邦雄)は、システムバスルーム『スプリノ』、マンションモデルバスルーム『スプリノWA』において、新しい質感で浴室を情感豊かに演出する『モザイクタイル調 ほっカラリ床』を2月1日より基本仕様として発売する。
pht20_1.jpg
■製品の概要
クッション層を挟み込んだ独自の三層構造で、畳のようにソフトで柔らかい踏み心地で水捌けも良い。
タイルの持つ「硬い」「冷たい」「滑りやすい」といった特性を払拭し、3色のラインナップで質感や高級感、意匠性の高さを再現した。併せて、床と意匠性を合わせることのできる壁パネル4色も新たに展開し、これらをコーディネートすることで建築やインテリアに合わせた空間作りを可能とした。
■参考価格(税込み)
システムバスルーム『スプリノ』:2,321,970円
(本体:1,606,500円+オプション:15,470円 Sタイプ1.25坪サイズ)
※組立費別途
■問合せ先
TOTO株式会社
http://www.toto.co.jp/

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード