偏心型ゴム伸縮可撓管

製品情報

偏心型ゴム伸縮可撓管の写真

ゴム伸縮可撓管は地盤沈下や地震に対する変位を吸収し、パイプラインの破損を防ぐ配管資材である。偏心型可撓管は配管の芯ズレを現地で計測し、現合タイプで製作することにより施工性が大幅に向上する。メリットは現場での工期短縮・大型重機が入らない場所などでの取替がスムーズである。震災の復旧時や狭小現場での採用実績が多数。

極東ゴム株式会社このメーカーの製品一覧 >

住所〒590-0904 大阪府堺市堺区南島町4-17  TEL072-232-0465 FAX072-232-1896
HPhttp://www.kyokuto-rubber.co.jp/

「伸縮可とう管(土中埋設用) −ゴム製−」でよく見られている製品

上記全てを資料請求カートへ追加

資料請求カートへ追加