SAMフォーム

製品情報

SAMフォームの写真

砂などの従来の緩衝材に比べ、重量が約100分の1と極めて軽量な特殊発泡スチロール・ブロック(SAMフォーム)を緩衝材として使用する工法で、すでに数多くの落石対策工法として採用されている。

  • NETIS(旧)KK-130016-A

SAM協会このメーカーの製品一覧 >

住所〒950-0925 新潟県新潟市中央区弁天橋通1-8-23 日本サミコン(株)営業部内  TEL025-286-5211 FAX025-286-5575
HPhttp://www.sam-kyokai.com/

「落石防止材」でよく見られている製品

上記全てを資料請求カートへ追加

資料請求カートへ追加