陸上地盤改良工

「陸上地盤改良工」(5社) の製品をまとめて資料請求できます。

まとめて資料請求カートへ追加

検索結果一覧 7件中 1-7件を表示

1

OPTジェット工法

OPTジェット工法の詳細

ライト工業株式会社

カテゴリ:陸上地盤改良工

OPTジェット工法は、極小摩擦抵抗の噴射ヘッドと独自の噴射撹拌理論を用いて、高速施工により低排泥と低変位を実現し、かつ幅広い改良体径を効率的に造成でき、従来工法より経済性に優れた工法である。

OPTジェット工法

OPTジェット工法の詳細

OPTジェット研究会

カテゴリ:陸上地盤改良工

OPTジェット工法は、三重管構造のロッドを使用して、超高圧水・圧縮空気・超高圧硬化材の流体を独立して噴射する三重管式高圧噴射撹拌工法である。

SDP-N工法

SDP-N工法の詳細

家島建設株式会社

カテゴリ:陸上地盤改良工

回転駆動装置と強制貫入装置を組み合わせた回転貫入装置により、軟弱地盤にケーシングパイプを静的に貫入させ、改良杭造成時においても改良材(砂、砕石、再生砕石、その他の材料)の排出・打ち戻しを静的に...

BH-RM工法

BH-RM工法の詳細

固化処理工法研究会

カテゴリ:陸上地盤改良工

泥面上を自走できるフロート構造の特殊処理機を用いて、スラリー状のセメント系固化材を対象地盤と撹拌混合して軟弱地盤を改良する固化処理工法である。

RM工法

RM工法の詳細

固化処理工法研究会

カテゴリ:陸上地盤改良工

泥面上を自走できるフロート構造の特殊処理機を用いて、スラリー状のセメント系固化材を対象地盤と撹拌混合して軟弱地盤を改良する固化処理工法である。

長尺横行式施工法

長尺横行式施工法の詳細

固化処理工法研究会

カテゴリ:陸上地盤改良工

浅水域を含む軟弱地盤上において、泥面(水面)上より直に施工可能な深層混合処理工。施工原理は、スラリーによる機械撹拌で、施工基面より最大20mまでの深層改良が可能。

1