パイロンバリアー

製品情報

[国土交通大臣認定品]12亳で1・2・3時間の耐火性能確保

パイロンバリアーの写真

パイロンバリアーは鉄骨梁貫通部の高性能耐火被覆材である。パイロンバリアーを使用することで、吹付けロックウールの場合、1時間耐火で25mm、2時間耐火で45mm、3時間耐火で60mm、必要な吹き厚を12mmでクリアーできる。鉄骨梁貫通部の耐火被覆を薄くできることにより、さまざまなメリットが生まれる。

掲載誌:積算資料公表価格版2021年6月号 p.11

詳細説明

パイロンバリアー使用で得られる主なメリット
[スリーブ径の有効活用]
パイロンバリアーは、貫通孔に対して通常より被覆厚を薄くできるので、スリーブ径を有効に活用できる。よって、設備スリーブの有効面積を最大限に確保することができる。
[補強の重量減に伴う補強費用の削減]
パイロンバリアー使用を見込んで設備スリーブを確定することで、鉄骨梁貫通孔を小さくでき、補強プレートや補強リングも小さいサイズの選択が可能。よって、補強費用を削減することができる。
上記のように、パイロンバリアーは、補強リングとの併用も可能である。
ただし、パイロンバリアーは使用するにあたり条件があるので認定条件の確認が必要(詳しくは問い合わせ、もしくはカタログ参照)。

アクシス株式会社このメーカーの製品一覧 >

住所〒166-0004 東京都杉並区阿佐谷南1-33-1 第二東都ビル2F  TEL03-5377-7781 FAX03-5377-7782
HPhttp://www.axis-slit.com/barrier/

規格掲載価格の条件 >

規格 単位 公表価格(税別)
SMP-50 3時間耐火 厚23mm φ200mm用 箇所 3,000円
SMP-50 3時間耐火 厚23mm φ300mm用 箇所 3,500円
SMP-50 3時間耐火 厚23mm φ400mm用 箇所 4,100円
SMA-40 1・2・3時間耐火 厚12mm φ200mm用 箇所 2,600円
SMA-40 1・2・3時間耐火 厚12mm φ300mm用 箇所 3,100円
SMA-40 1・2・3時間耐火 厚12mm φ400mm用 箇所 3,700円

資料請求カートへ追加