ラバアスコン(現場練加熱アスコン)

製品情報

ラバアスコン(現場練加熱アスコン)の写真

ラバアスコンは、コンクリート舗装やアスファルト舗装のひび割れ、ハガレ、欠け、骨材の剥離や穴といった損傷箇所に適用できるものである。本技術は、路面欠損部補修(点々補修・小補修など)の施工性と経済性を改善する「現場練加熱アスコン」で、耐久性は従来技術として主流であった加熱アスファルト合材(プラント出荷)と同等以上の効果を確保できるものとなっている。1袋5kgで直径30cm深さ3〜4cmの穴埋めが可能。

  • NETISTH-170004-A

ラバファルト株式会社このメーカーの製品一覧 >

住所〒349-1135 埼玉県加須市北平野330  TEL0480-72-3501 FAX0480-72-7504
HPhttps://rubafalt.co.jp/

注目製品ピックアップ

>
<

資料請求カートへ追加