KBW・KBW 緑化タイプ

製品情報

大型移動架台を使用した急傾斜・長大法面用の仮設運搬工法

KBW・KBW 緑化タイプの写真

底版、前壁、控壁で構成させる大型ブロック(2.0屐砲鮨眥召棒僂濔紊欧襦⊃靴靴ぅ織ぅ廚梁膩織屮蹈奪積み擁壁。底版長さの異なるブロックを組み合わせることが可能で、使用する現場条件に合った経済的な擁壁が築造できる。直壁タイプ(垂直)と緑化タイプ(1:0.5)の擁壁が実現可能。名神高速道路拡幅工事「(旧)日本道路公団 大阪建設局」、花と緑の博覧会(大阪府)をはじめ多くの施工実績がある。

詳細説明

[特長]
1)高さ1mごとのブロック底版が確実に胴込土砂をロックするため安定性に優れており、練り積み擁壁と同様の安定性を確保できる。
2)ブロックの設置、胴込土砂(現地発生土)の埋め戻しという単純作業の繰り返しで、一日当たり40岼幣紊了楾が可能。現場でのコンクリート作業はほぼ不要で、工場製品のため高品質の施工を実現する。
3)胴込材に現地発生土を使用でき、また大幅な工期短縮が可能なので無駄のない合理的で経済的な擁壁工事を提供する。
4)化粧型枠による表面化粧を施しており、景観性に優れている。

全国ボックスウォール協会このメーカーの製品一覧 >

住所〒719-3192 岡山県真庭市開田630-1  TEL0867-52-1141 FAX0867-52-3515
HPhttps://www.landes.co.jp/

「擁壁工」でよく見られている製品

上記全てを資料請求カートへ追加

資料請求カートへ追加