リベットシェーバー FT型

製品情報

リベットシェーバー FT型の写真

本技術は鋼構造物の丸リベット頭部の劣化塗膜・錆などを除去する素地調整用切削工具(無段変速型ディスクグラインダーにて使用)である。本技術の活用により、施工精度や経済性の向上、省力化が図れる。作業時の反動・衝撃・騒音影響が少なく、軽量化(ディスクグラインダー含む総重量は約2kg程度、ジェットタガネは約4.5kg程度)により取り扱い時の危険性が軽減されるため、作業環境の向上が図れる。

  • NETISKT-170013-A

大塚刷毛製造株式会社このメーカーの製品一覧 >

住所〒160-8511 東京都新宿区四谷4-1  TEL03-3359-8724 FAX03-3352-2915
HPhttps://www.maru-t.co.jp/

資料請求カートへ追加