• 建設資材を探す
  • 電子カタログを探す

初期強度促進コンクリート「アーリークリート」

製品情報

アーリークリートは、従来、寒冷地におけるトンネル覆工コンクリートの施工では、養生設備や養生方法など、主に設備面での工夫により強度確保を図ることが一般的であったが、従来配合に対し膨張材「太平洋N-EX」と、初期強度促進剤「Facet-L」を添加することで、所要のコンクリートの施工性状を確保しながら、トンネル工事で必要となる、打込後14~20時間で、初期強度発現を150~180%程度促進する工法である。

  • NETISQS-200040-A

太平洋マテリアル株式会社このメーカーの製品一覧 >

住所〒114-0014 東京都北区田端6-1-1 田端ASUKAタワー15F  TEL03-5832-5218 FAX03-5832-5254
HPhttps://www.taiheiyo-m.co.jp/

資料請求カートへ追加