超軽量カーボン止水板

製品情報

超軽量カーボン止水板の写真

ゲリラ豪雨や高潮、河川の氾濫などによる流水が地下街、地下鉄設備、地下駐車場などに流れ込む危険を防止する止水板である。現状の止水板や防水扉などの浸水防止用設備は、設置作業に時間がかかる、止水板が重く複数人での作業を必要とする、などの課題が挙げられている。こうした課題を解決するため開発されたのが、CFRP(炭素繊維プラスチック)製−通称カーボンパネル−止水板である。

三基工業株式会社このメーカーの製品一覧 >

住所〒448-0007 愛知県刈谷市東境町住吉65-2  TEL0566-36-5057 FAX0566-36-5344
HPhttp://www.sanki-k.ne.jp/

「水害防備資材」でよく見られている製品

上記全てを資料請求カートへ追加

資料請求カートへ追加