タックファインSQ工法

製品情報

タックファインSQ工法の写真

タックファインSQは、PKM-T規格に準拠した改質アスファルト乳剤と分解剤を専用ディストリビュータで同時に散布することで、PKM-T本来のタイヤ付着抑制機能や層間接着性能を継承しつつ、アスファルト乳剤の分解時間を大幅に短縮する急速分解性を付与したタックコートである。

  • NETISKT-180007-A

東亜道路工業株式会社このメーカーの製品一覧 >

住所〒106-0032 東京都港区六本木7-3-7  TEL03-3405-5011 FAX03-3405-1818
HPhttps://www.toadoro.co.jp/

資料請求カートへ追加