軽量覆工板

製品情報

軽量覆工板の写真

「軽量覆工板」は手で持ち運べるほど軽く、大型車両の通行にも十分耐えうる高強度な、中空角形鋼管使用の覆工資材である。その用途は、路面覆工のみならず、鉄道のプラットホーム改修工事や自由通路およびバリアフリー化工事、仮設人道橋、街路・側溝工事、建築現場での作業構台等々広範囲であり、軽さを必要とする種々の場面で多用されているものである。

掲載誌:積算資料2021年2月号 p.274

宮地鋼機株式会社このメーカーの製品一覧 >

住所〒104-0033 東京都中央区新川2-20-4  TEL03-3552-9811 FAX03-3552-9810
HPhttps://www.miyachikohki.co.jp/

規格掲載価格の条件 >

規格
SD23型 鋼製 長2000mm 幅300mm 厚100mm 質量64kg/枚
SD24型 鋼製 長2000mm 幅400mm 厚100mm 質量86kg/枚
SD25型 鋼製 長2000mm 幅500mm 厚100mm 質量107kg/枚
SD33型 鋼製 長3000mm 幅300mm 厚100mm 質量96kg/枚
SD34型 鋼製 長3000mm 幅400mm 厚100mm 質量127kg/枚
MD23型 鋼製 長2000mm 幅300mm 厚100mm 質量64kg/枚
MD24型 鋼製 長2000mm 幅400mm 厚100mm 質量86kg/枚
MD25型 鋼製 長2000mm 幅500mm 厚100mm 質量107kg/枚
MD33型 鋼製 長3000mm 幅300mm 厚100mm 質量96kg/枚
MD34型 鋼製 長3000mm 幅400mm 厚100mm 質量127kg/枚

資料請求カートへ追加