• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 土木工事 > 上下水道工 > その他 > マンホールふた取替工 > パラボラ工法 開孔寸法φ750mm

←このボタンをクリックすると
資材カテゴリーが表示されます。

パラボラ工法 開孔寸法φ750mm

画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。

パラボラ工法は、マンホール鉄蓋の修繕工法。この工法の切断機は小型で単体移動が可能であり、円形球面状(パラボラアンテナ状)のダイヤモンドブレードを取り付けて、補修する鉄蓋の回りの舗装を円形球面状に切断する。円形球面状の切断面は既設舗装と補修のモルタル面の接着面積が広くなるため、上部からの力を分散でき、密着性に優れている。また、補修箇所の陥没や、目地離れによる雨水の侵入を防ぎ、耐久性にも優れている。

掲載誌:積算資料公表価格版2016年12月号 p.379

HR-030008-VE

>>製品の規格を見る

  • 一括資料請求リストに追加

パラボラ工法 開孔寸法φ750mm の資料請求はこちらから

矢印
すぐにカタログを取り寄せる
一括資料請求に追加をする

セーブマシン(株)
TEL : 0466-83-1111     FAX : 0466-81-3434
http://www.parabola-system.jp

規格

公表価格の調査
規格 単位 公表価格(税別)
掘削深15cm 調整高4cm含む 個所 88,700円
価格の適用
東京価格。 施工規模(個所):3。

PR

注目製品ピックアップ

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ
入札王