肥料 グリーンパイル

製品情報

緩効性肥料

肥料 グリーンパイルの写真

グリーンパイルは、打ち込むことにより肥料養分が土壌中に広く浸透して、根の活力を増進し、樹木をいきいきとさせる。また肥料分が下層にあるため、根が深層に伸び、旱魃にも風害にも強くなる。

掲載誌:積算資料2020年12月号 p.574

詳細説明

グリーンパイルは土壌に打ち込むと、地表面から30〜60cmの深さの所に肥料成分が広がる。
通常樹木の根は、地表から30〜50cmに広く分布しており、グリーンパイルの肥料利用率の高いことを示している。特に燐酸は移動性が低いことから、根の近くに施すことにより施肥効果が期待できる。
グリーンパイルは、次の3種類があり樹種や土壌条件で使い分ける必要がある。
・ラージ 内径3cm・長さ30cm・重量300g/本・50本/箱 土壌が比較的軟らかい場所。中高木。
・ミニ 内径3cm・長さ20cm・重量180g/本・75本/箱 土壌が固い場所。植生層の浅い所。低木〜中高木。
・スモール 内径2cm・長さ25cm・重量100g/本・70本/箱 低、中木。

ジェイカムアグリ株式会社このメーカーの製品一覧 >

住所〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2-6-6 ニッセイ神田須田町ビル  TEL03-5297-8920 FAX03-5297-8908
HPhttp://www.jcam-agri.co.jp/

規格掲載価格の条件 >

規格
業務用 300g/本
一般用 100g/本×3本

資料請求カートへ追加