肥料 ウッドエース 1号

製品情報

緩効性肥料

肥料 ウッドエース 1号の写真

ウッドエースは、チッソ主体の肥料成分で、チッソはすべて緩効性IBチッソ。肥料やけの心配が少なく、肥効期間が2〜2.5年間持続することから、施肥回数軽減が期待でき、養分流亡の少ない肥料である。

掲載誌:積算資料2020年11月号 p.574

詳細説明

IB窒素とは、Isobutyliden Diurea(イソブチリデンジウレア)の略称で、「肥効調整型」緩効性窒素肥料である。
加水分解により無機化するため、おだやかな肥効が長く継続する。
・肥効持続期間が長いため、施肥回数が軽減できる肥料である。
・根系にストレスを与えない、安心・安全な緩効性肥料である。
・完全分離型で、養分流亡の少ない、環境にやさしい肥料である。

ジェイカムアグリ株式会社このメーカーの製品一覧 >

住所〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2-6-6 ニッセイ神田須田町ビル  TEL03-5297-8920 FAX03-5297-8908
HPhttp://www.jcam-agri.co.jp/

規格掲載価格の条件 >

規格
N23 P2 K0 樹木用 15kg

資料請求カートへ追加