• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 土木工事 > 仮設工 > 水位低下工 > スーパーウェルポイント(SWP)工法

←このボタンをクリックすると
資材カテゴリーが表示されます。

スーパーウェルポイント(SWP)工法

真空排水工法
画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。

掘削工事において、地下水を低下させるための大深度真空排水技術である。地下水を低下させるために負圧伝播で揚水する。

  • この商品を詳しく知りたい
  • 一括資料請求リストに追加

従来のウェルポイント工法(強制排水)、ディープウェルポイント工法(重力排水)、バキュームディープウェル(強制排水+重力排水)の短所を解決して、長所を兼ね備えた新しい排水工法である。ストレーナ部を特殊な二重管構造とすることにより、井戸内を常に真空に保ちながら強制排水を行うことで、効率的な揚水を可能にした。
[特長]
1)揚水量・地下水低下量が大きく、従来のディープウェル工法と比べ1.2 〜数十倍の揚水能力を発揮
2)バキューム効果を利用して排水を行うため、あらゆる地質に対応し、各種用途に適応
3)山留め壁内で地下水位を低下させた場合、バキュームの効果が壁内の限定された範囲に留まり、周辺地盤の地下水低下を抑制できる

スーパーウェルポイント(SWP)工法 の資料請求はこちらから

矢印
すぐにカタログを取り寄せる
一括資料請求に追加をする

(株)アサヒテクノ
TEL : 0197-73-6015     FAX : 0197-73-7367
http://www.asahitechno.jp

PR

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ
入札王