高耐食鋼検査路

製品情報

高耐食鋼検査路の写真

高耐食鋼検査路(製品名:JB-HABIS)は、高耐食性めっき鋼板を材料とした橋梁の上下部工用検査路。耐食性が従来の溶融亜鉛めっき検査路の2倍以上であるため、田園地帯や都市工業地帯では100年以上、海岸地帯では50年以上の耐用年数を有する。適用範囲は横桁間隔11mまでで、重量は溶融亜鉛めっき検査路の80%程度である。初期コストは溶融亜鉛めっき検査路と同等程度であるため、耐食性の向上に伴いLCCコストは大幅に削減される。

  • NETISKK-170055-A

日本橋梁株式会社このメーカーの製品一覧 >

住所〒135-0061 東京都江東区豊洲5-6-52 NBF豊洲キャナルフロント2F  TEL03-6757-4325 FAX03-6757-4326
HPhttps://www.nihon-kyoryo.co.jp/

資料請求カートへ追加