• 建設資材を探す
  • 電子カタログを探す

パネル式ユニットシステム吊り足場工法「TOBISLIDE(トビスライド)」

製品情報

パネル式ユニットシステム吊り足場工法「TOBISLIDE(トビスライド)」の写真

中小規模鋼橋や横断歩道橋の仮設工事に用いる「作業床と防護柵(朝顔)が一体化したパネル式ユニットシステム吊り足場」である。はらおこしが不要で作業床に段差がなく、移動と作業のしやすいチェーンピッチを実現。2mと3mのPVC製の防謹柵を組み合わせて、高さ6mの施工も可能。更に、採光性と防音性、耐風性を有している。軽量で扱いやすく、経済性・品質・施工性・周辺環境の向上と設置・撤去工程の短縮が期待できる。

  • NETISKK-210061-A

株式会社三共このメーカーの製品一覧 >

住所〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満4-4-13 三共ビル梅新  TEL06-6311-1268 FAX06-6311-1240
HPhttps://www.sankyo-sea.jp/

「橋梁上部工」でよく見られている製品

上記全てを資料請求カートへ追加

資料請求カートへ追加