GIコラム工法

製品情報

GIコラム工法の写真

GIコラム工法は、スラリー状のセメント系固化材を注入しながら、軟弱地盤を改良する機械撹拌工法である。小型の地盤改良機で大型機並みの改良径φ2000・改良長25mまで、ロッドの継ぎ切りなしで施工可能である。

  • NETISQS-100022-VE

GIコラム研究会このメーカーの製品一覧 >

住所〒847-0031 佐賀県唐津市原1297 (株)ワイビーエムサービス内  TEL0955-77-6511 FAX0955-77-1901
HPhttps://www.gi-column.jp/

資料請求カートへ追加