• 建設資材を探す
  • 電子カタログを探す

乾式コアドリリング工法

製品情報

乾式コアドリリング工法の写真

乾式コアドリリング工法は、刃先にダイヤモンド砥粒が埋め込まれた乾式用ダイヤモンドビットを高速回転させ、コンクリート構造物等を穿孔するものである。乾式穿孔用ノズルに集じん機のホースを接続し、切削粉をビット内を通じて集じん機に回収する内部集じん方式と、コンプレッサーからエアーを送り込み切削粉をビット外部へ排出する外部集じん方式がある。機械の反力は、アンカーなどを使って被穿孔物に固定することで確保できるため、機械は小型軽量化されており、高精度の穿孔ができる。

ダイヤモンド機工株式会社このメーカーの製品一覧 >

住所〒814-0143 福岡県福岡市城南区南片江2-30-21  TEL092-801-0011 FAX092-863-5707
HPhttp://www.diamond-kiko.co.jp/

「構造物とりこわし工」でよく見られている製品

上記全てを資料請求カートへ追加

資料請求カートへ追加