e-コラム工法

製品情報

e-コラム工法の写真

「e-コラム工法」は、コンパクトで削孔能力の高い掘削機を用いて、地盤内に固化材スラリーを注入しながら削孔・撹拌し、円柱状の改良体(コラム)を形成する工法。近接構造物への影響が非常に小さくかつ工期も短いことから、線路近接場所での採用が多いほか、地盤改良体の配列や芯材との組み合わせによってさまざまな用途に適用可能である。

  • NETISKT-190053-A

株式会社特殊構工法計画研究所このメーカーの製品一覧 >

住所〒108-8502 東京都港区港南2-15-2 品川インターシティB棟  TEL03-5169-1062 FAX03-5169-1984
HPhttps://tokken2002.jp/

「共通工」でよく見られている製品

上記全てを資料請求カートへ追加

資料請求カートへ追加