• 建設資材を探す
  • 電子カタログを探す

TDRショットライニングシステム

製品情報

TDRショットライニングシステムの写真

二次覆工省略型セグメントを採用する、下水道シールドトンネルの鋼製セグメント区間や分岐合流部を追加新設する際の覆工技術。「充填モルタル」を鋼製セグメント内に吹付け充填し、表層に「表面仕上げモルタル」を吹付け、左官仕上げを実施し最後に養生剤を塗布することでライニングを形成するシステムである。無機系の材料を主体としており、メンテナンスが容易という特徴がある。

  • NETISKT-150074-VE

TDRショット工法研究会このメーカーの製品一覧 >

住所〒108-0075 東京都港区港南1-8-15 Wビル4F  TEL03-6455-8324 FAX03-6455-8321
HPhttps://www.tobishima.co.jp/

「土木工事」でよく見られている製品

上記全てを資料請求カートへ追加

資料請求カートへ追加