建設資材データベーストップ > 電子カタログ資料館 > 建築工事 > 仕上げ関連工事 > 塗装工事|打ち放しコンクリート用光触媒コーティング ピュアコート®シリーズ ピアレックスRC工法|株式会社ピアレックス・テクノロジーズ

 

  • 施工実績
    ピュアコート®施工実績
    (警視庁本部庁舎、施工2017年)
  • 施工実績
        ピアレックスRC工法施工実績
        (鹿島建設技術研究所、施工2007年)



 

【ピュアコート®シリーズ概要】

ピュアコート®シリーズは特殊なフッ素樹脂と光触媒を組み合わせたことで、汚れを防ぎ基材の寿命を延ばすコーティング材である。
 
 

特 長

1.高耐候性・UVカット
四フッ化構造を持つフッ素系アイオノマーがベースのため、耐久性に優れ、促進耐候試験(同社)では20年以上の耐候性(メタルウェザー試験1,000時間)をクリア。また、紫外線吸収剤とラジカル補足剤の効果により、外壁の色あせ原因となる紫外線をカットする。色あせだけではなく、外壁の耐久性も高める。
 
2.柔軟性・施工性
製品自体に柔軟性があるため伸張性に優れ、弾性塗膜やシーリング材の挙動に追従し、下地塗装の柔軟性を損なわない。また、光がなくてもフッ素系アイオノマーが優れた親水性を発揮。一般的な光触媒塗料とは異なり、乾燥後すぐに親水性を発揮するため、施工管理が容易。
 
3.防塵性
フッ素系アイオノマーのイオン電導性により静電気を防ぎ、乾燥状態でも塵や埃がつきにくい。
 
 

製品ラインナップ

●ピュアコート水性、ピュアコート溶剤
汎用水性塗料・溶剤塗料に1層コート(無希釈)で工期の短期化、シールコーキング部の養生を必要とせず、施工の簡便化を実現。高い耐候性能により、光触媒効果が長続きする。
 
●ピュアコートタイル
タイル(吸水率3%以下)専用の光触媒塗料。タイルに下塗不要の1層コートで施工性が良好。また、有機物分解・親水性・帯電防止特性により汚れがつきにくく、一般的な光触媒塗料よりも塗膜の柔軟性が高いため、透明性と密着性がアップしている。
 
●ピュアコートインテリア
既存の室内用光触媒とは異なり、室内用照明でも反応して効果を発揮する。また持続性のある抗菌剤との併用で光が当たらない夜間でも効果を発揮する。
 
 

【ピアレックスRC工法概要】

これまでの無機系光触媒の問題点を解決した外壁コーティ
ング工法である。長年にわたり培った光触媒とフッ素樹脂技術を組み合わせた「ピュアコート®シリーズ」を使用することで、打ち放しコンクリートの外壁を施工当時の美しさを保ちながら、建物の長寿命化に大きな効果を発揮する。
 
●ピアレックスRC工法「N-RCシステム」
コンクリートの風合いをそのままに、その美観を長期間維持する新築向けフッ素樹脂光触媒クリアー仕上げ工法。
 
ピアレックスRC工法「N-RCシステム」
 
●ピアレックスRC工法「G-PFシステム」
汚れた打ち放しコンクリートの外壁を、新築時のように再生する改修工事向け打ち放しコンクリート調描画工法(フッ素樹脂光触媒コート仕上げ)である。
 
ピアレックスRC工法「G-PFシステム」
 
 


電子カタログPDF

G-PFシステム の資料請求はこちらから

資料請求カートに追加

株式会社ピアレックス・テクノロジーズ
TEL : 0725-22-5361     FAX : 0725-22-5363
https://www.pialex.co.jp/

<< 商品詳細に戻る

 

同じカテゴリの電子カタログ

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ

カテゴリ一覧