• 建設資材を探す
  • 電子カタログを探す

水質保全工|移動式(車載)廃水処理タンク ウォーター・リサイクル|一般社団法人ウォーター・リサイクル工法協会

水質保全工|移動式(車載)廃水処理タンク ウォーター・リサイクル|一般社団法人ウォーター・リサイクル工法協会

NETIS登録番号:(旧)SK-020016-VE
ウォーター・リサイクル WR-03

ウォーター・リサイクル WR-03

脱水処理概要

マジカル・ベコップMB-03TS


概要

本工法は、舗装切断作業の際、切断機械から発生するブレード冷却水と切削粉が混ざりあった廃水(汚泥)を、車載した本装置により現場内で作業をしながら安全、確実に脱水・再生の処理を行うことを可能にした工法である。

 
 

脱水処理概要

マジカル・ベコップ MB-03TS

 
 


 

特長

1 .廃水のたれ流し解決
廃水は給水タンクでもあるメインタンクに廃水ホースを介して回収する。メインタンク内にて、一次工程として攪拌・沈殿を行い、泥土と分離する。二次工程として、沈殿泥土を脱水タンクに圧入し脱水する。一次工程・二次工程にて分離した水は冷却水として再利用し、給水する。
 
2 .アルカリ水溶液の中和
一次工程の攪拌、沈殿と同時に炭酸ガス(CO2)を送り込み中和する。炭酸ガスによる中和は、1984年の熊谷技報第34号中沢・門倉両氏の論文で明らかなように、安全で確実に排水基準値 ph5.8~8.5内に中和できる。
 
3 .コストの低減
本機で脱水したスラッジは含水率約30%未満となるため、袋詰めしても水のしたたりがなく、運搬等の取り扱いが安全かつ簡単であり、処理コストの低減につながる。
 

従来切削工事とウォーター・リサイクル工法
 

「水質保全工|移動式(車載)廃水処理タンク ウォーター・リサイクル|一般社団法人ウォーター・リサイクル工法協会」の資料請求はこちらから

一般社団法人ウォーター・リサイクル工法協会 メーカーの製品一覧 >

住所 〒 761-0130 香川県高松市庵治町6391-163 TEL 087-871-5105 FAX 087-871-5105
HP https://www.water-recycle.or.jp/

「水質保全工|移動式(車載)廃水処理タンク ウォーター・リサイクル|一般社団法人ウォーター・リサイクル工法協会」

「環境対策工」 同じカテゴリの電子カタログ

資料請求カートへ追加