循環式エコクリーンブラスト工法

製品情報

循環式エコクリーンブラスト工法の写真

鋼構造物塗装において素地調整(1種ケレン)を行う際に用いるブラスト処理工法。研削材には硬質かつ靭性に優れたスチールグリッドを採用し、さらにブラスト装置を循環再利用システム(研削材と剥離物を集積分離して、研削材を再利用する)としたことにより、産業廃棄物の発生量を従来の約1/40にまで削減することができる。

  • NETISCB-100047-VE

一般社団法人日本鋼構造物循環式ブラスト技術協会このメーカーの製品一覧 >

住所〒476-0002 愛知県東海市名和町二番地割中5-1  TEL052-604-1017 FAX052-604-6732
HPhttp://www.jscb-eco.jp/

「橋梁補修補強工」でよく見られている製品

上記全てを資料請求カートへ追加

資料請求カートへ追加