• 建設資材を探す
  • 電子カタログを探す

大成ロテック株式会社|建設資材データベース

住所〒160-6112 東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー12F  TEL03-5925-9431  FAX03-3362-5803
HPhttps://www.taiseirotec.co.jp/

検索結果一覧 13件中 1-13件を表示

『リラクスファルトHT舗装』

リラクスファルトHT舗装の詳細

大成ロテック株式会社

カテゴリ:特殊舗装工

リラクスファルトTH舗装は、ひび割れと流動わだち掘れの発生を抑制できる、高耐久・高変形型特殊アスファルト舗装。コンクリート舗装やひび割れの発生したアスファルト舗装上で、リラクスファルトHT 舗...

『ウッドファイバー舗装』

ウッドファイバー舗装の詳細

大成ロテック株式会社

カテゴリ:特殊舗装工
掲載誌:積算資料公表価格版2024年3月号 p.303

ウッドファイバー舗装は、ウッドチップを破砕したウッドファイバーと湿気硬化型ウレタン樹脂を現地で混練りした後、敷きならし、締固めた舗装。木材特有の風合いと弾力性がある。

『常温合材 TRミックスオールウェザー』

常温合材 TRミックスオールウェザーの詳細

大成ロテック株式会社

カテゴリ:常温合材
掲載誌:積算資料2024年3月号 p.334

マーシャル安定度は、従来の常温合材では測定不能であった試験温度60度でも2.0~3.0kN得られ、加熱合材に近い耐久性がある。降雨時など路面が湿潤状態の応急補修でも安定度が得られ、早期飛散など...

『常温合材 TRミックススーパー』

常温合材 TRミックススーパーの詳細

大成ロテック株式会社

カテゴリ:常温合材
掲載誌:積算資料2024年3月号 p.334

エポキシ樹脂をバインダにした常温混合物で、緊急に舗装路面を補修したい場合に最適な混合物。樹脂(主剤と硬化剤別)と骨材が所定量パックされており、計量や混合の道具の必要がない。また、湿った路面でも...

『改質アスファルト TRファルト』

改質アスファルト TRファルトの詳細

大成ロテック株式会社

カテゴリ:改質アスファルト
掲載誌:積算資料2024年3月号 p.332

『改質アスファルト TRファルトS』

改質アスファルト TRファルトSの詳細

大成ロテック株式会社

カテゴリ:改質アスファルト
掲載誌:積算資料2024年3月号 p.332

『アスファルト改質材 (プラントミックス用) TR-100』

アスファルト改質材 (プラントミックス用) TR-100の詳細

大成ロテック株式会社

カテゴリ:舗装用添加材
掲載誌:積算資料2024年3月号 p.333

『ナチュラルストーン』

ナチュラルストーンの詳細

大成ロテック株式会社

カテゴリ:特殊舗装工
掲載誌:積算資料公表価格版2024年3月号 p.303

天然や人工のカラー骨材(1~5mm)にエポキシ樹脂やウレタン樹脂をバインダーとした混合物をアスファルト層やコンクリート層上に5~15mm程度にコテで仕上げる工法。

『ソフトカラーH』

ソフトカラーHの詳細

大成ロテック株式会社

カテゴリ:グランド舗装工
掲載誌:積算資料公表価格版2024年3月号 p.309

全天候型舗装と砂入り人工芝の2種類あり、テニスコートの新設・改修など目的に応じて選択できる。Hは非透水タイプ。ハードコートはメンテナンスフリー。人工芝コートはクッション性に優れ、クレイコートは...

『ソフトカラーM』

ソフトカラーMの詳細

大成ロテック株式会社

カテゴリ:グランド舗装工
掲載誌:積算資料公表価格版2024年3月号 p.309

全天候型舗装と砂入り人工芝の2種類あり、テニスコートの新設・改修など目的に応じて選択できる。M型は非透水タイプ。ハードコートはメンテナンスフリー。人工芝コートはクッション性に優れ、クレイコート...

『ソフトカラーRT』

ソフトカラーRTの詳細

大成ロテック株式会社

カテゴリ:グランド舗装工
掲載誌:積算資料公表価格版2024年3月号 p.309

全天候型舗装と砂入り人工芝の2種類あり、テニスコートの新設・改修など目的に応じて選択できる。RT型は透水タイプ。ハードコートはメンテナンスフリー。人工芝コートはクッション性に優れ、クレイコート...

『プロファイラーと路面撮影装置を用いた道路維持管理システム』

プロファイラーと路面撮影装置を用いた道路維持管理システムの詳細

大成ロテック株式会社

  • NETIS

カテゴリ:構造物調査

「プロファイラーと路面撮影装置を用いた道路維持管理システム」は、汎用プロファイラーと道路撮影装置を組み合わせた道路維持管理システムである。本技術の活用により、安価な機材を使用し、データ解析を短...

1