• 建設資材を探す
  • 電子カタログを探す

ARISライナー工法(非開削管更生工法)

製品情報

ARISライナー工法(非開削管更生工法)の写真

老朽化した長距離および急勾配のパイプラインを自在に施工可能とした、耐久性、施工性に優れた管更生工法。ポリエステルフェルトとポリエチレンフィルムを筒状に加工したライナー材に熱硬化性樹脂を含浸し、これを既設管渠内へ挿入した後、温水または温水シャワーリングにより加熱で硬化させ、老朽化した既設管渠内部に新しい樹脂パイプ(現場硬化管)を形成する。継ぎ目のない更生管路の構築によって、強度や機能の回復を図る。

  • NETISQS-200055-A

岡三リビック株式会社このメーカーの製品一覧 >

住所〒108-0075 東京都港区港南1-8-27 日新ビル10F  TEL03-5782-9087 FAX03-3450-5387
HPhttps://www.okasanlivic.co.jp/

注目製品ピックアップ

>
<

資料請求カートへ追加