EHDアンカー

製品情報

目視管理が可能な、水密性と耐久性に優れたグラウンドアンカー

EHDアンカーの写真

PC鋼より線の各素線間までエポキシ樹脂を充填した耐久性の高い引張り材、付着型ECFストランド(FLO-BOND)を使用し、簡素な構造でありながら水密性を高めて高耐久性を実現。またアンカー頭部には確認窓を有した部材を使用することで、防錆材の充填状況および劣化状況の目視管理が可能。

  • NETIS(旧)KT-040039-V

詳細説明

1)目視管理型部材
目視管理型防錆キャップ、窓付止水具を使用することにより、防錆状況を維持管理しやすいように目視管理できる。
2)頭部背面部
背面グリス注入溝を介して支圧板の裏側まで確実に防錆材を充填することができる。
3)テンドン自由長部
防錆剤を充填することで防食効果と十分な伸びが得られる。
4)境界部
弾性接着剤および熱収縮シースにより確実な止水ができる。
5)テンドン拘束長部
付着型ECF ストランドは、高品質エポキシ樹脂で完全被覆されており、耐食性、付着強度が一般のPC 鋼より線に比べて優れている。

KJS協会このメーカーの製品一覧 >

住所〒198-0023 東京都青梅市今井3-3-12 弘和産業ビル KJS協会事務局  TEL0428-32-2811 FAX0428-32-2818
HPhttps://isabou.net/sponsor/kjs/

「共通工」でよく見られている製品

上記全てを資料請求カートへ追加

資料請求カートへ追加