• 建設資材を探す
  • 電子カタログを探す

特殊舗装工|高耐久保水性舗装 クールベーブ・ファイン(温暖化対策)/高耐久透水性舗装 ポーラス・ファイン(雨水対策)|クールベーブ工法協会

特殊舗装工|高耐久保水性舗装 クールベーブ・ファイン(温暖化対策)/高耐久透水性舗装 ポーラス・ファイン(雨水対策)|クールベーブ工法協会

道の駅 したら
道の駅 したら
発注者:愛知県設楽町 2021年4月竣工

豊田市中央公園(豊田スタジアム)
発注者:豊田市 2017年8月竣工


クールベーブ・ファイン

「クールベーブ・ファイン」は、雨水を吸収して気化熱で水分を蒸発させて路面温度の上昇を抑える舗装技術である。
路面温度を10℃程度下げることが可能なため、地球温暖化の観点からもヒートアイランド対策としても効果的。
公共施設(体育館、学校、公園、病院等)をはじめ、マンションの駐車場、宅地内歩道、オフィス、店舗や工場の駐車場などで多く採用されている。



クールベーブ・ファインは保水性とともに、高い耐久性も兼ね備えている。

ポーラス・ファイン

透水性舗装は雨水を速やかに地中に浸透させてから、徐々に河川に流出させる舗装である。
路面の冠水を防いで遊水池としての役割を果たし、昨今では局地的な大雨対策として注目されている。
「ポーラス・ファイン」は、一般的な透水性舗装の弱点であった耐久性を強化し、カラー表面処理を付加した舗装技術。
その耐久性によりランニングコストが抑えられ、車走行での舗装面の石の飛散が抑制でき、第三者への事故防止にもつながる。



ポーラス・ファインは、高い耐久性とともに、透水性舗装を満足する機能性も兼ね備えている。

カラー

カラー


 

「特殊舗装工|高耐久保水性舗装 クールベーブ・ファイン(温暖化対策)/高耐久透水性舗装 ポーラス・ファイン(雨水対策)|クールベーブ工法協会」の資料請求はこちらから

クールベーブ工法協会 メーカーの製品一覧 >

住所 〒 471-0034 愛知県豊田市小坂本町1-5-10 ヤハギ道路(株)内 TEL 0565-36-1112 FAX 0565-36-1113
HP http://coolvave.jp/

「特殊舗装工|高耐久保水性舗装 クールベーブ・ファイン(温暖化対策)/高耐久透水性舗装 ポーラス・ファイン(雨水対策)|クールベーブ工法協会」

「舗装工」 同じカテゴリの電子カタログ

資料請求カートへ追加