延長床版システムプレキャスト工法

製品情報

延長床版システムプレキャスト工法の写真

延長床版システムとは、橋梁上部工の床版を土工部まで延長し、伸縮装置を土工部上に設置する橋梁ジョイント構造である。伸縮装置を橋体から盛土部へ移設することで、通行車両からの衝撃を緩和することができ、また遊間部からの漏水等を防止し、桁端部や支承の劣化を抑制する。本工法は、底版部および延長床版部にプレキャスト版を採用しており、大
幅な工期短縮、作業の簡略化を可能にしている。

掲載誌:積算資料公表価格版2021年11月号 p.310

株式会社ガイアートこのメーカーの製品一覧 >

住所〒162-0814 東京都新宿区新小川町8-27  TEL03-5261-9212 FAX03-5261-9317
HPhttps://www.gaeart.com/

規格掲載価格の条件 >

規格 単位 公表価格(税別)
幅員10.65m(2車線+路肩),延長床版長5m,床版長8m,伸縮装置別途 25,000,000円
価格の適用
 施工規模(基):橋台1基あたり。

資料請求カートへ追加