• 建設資材を探す
  • 電子カタログを探す

電子カタログ

「老朽化吹付モルタル面の補修・補強技術「トーコンプラス工法」|東興ジオテック株式会社」の資料請求はこちらから

老朽化吹付モルタル面の補修・補強技術「トーコンプラス工法」|東興ジオテック株式会社

NETIS登録番号:(旧)CB-130011-VR

「トーコンプラス工法」は、老朽化した既設モルタル・コンクリート吹付面を除去することなく、補強鉄筋工・高品質モルタル吹付工・空洞充填注入工などを組み合わせ、安定した法面にリニューアルする工法である。
既設モルタル・コンクリートのはつりが不要で、産業廃棄物の発生を抑制でき、 CO₂排出を削減できる。また、2種類の短繊維を配合した高品質モルタルにより、曲げ強度・曲げタフネスを強化し、ラス金網張工の省略と薄層(t=7cm)での吹付を可能にした。
背面地山の風化深さなどに応じて補強鉄筋の長さを選定し、ロックボルトを併用することで最大3mの風化深さに対応できる。

 

「老朽化吹付モルタル面の補修・補強技術「トーコンプラス工法」|東興ジオテック株式会社」の資料請求はこちらから

東興ジオテック株式会社 メーカーの製品一覧 >

住所 〒 104-0061 東京都中央区銀座7-12-7 TEL 03-3456-8751 FAX 03-3456-8752
HP https://www.toko-geo.co.jp/

最終更新日:2024-06-05

「老朽化吹付モルタル面の補修・補強技術「トーコンプラス工法」|東興ジオテック株式会社」

「共通工」 同じカテゴリの電子カタログ

東興ジオテック株式会社 | 東興ジオテック株式会社の他のカタログ

資料請求カートへ追加