• 建設資材を探す
  • 電子カタログを探す

アングルボルト工法

製品情報

アングルボルト工法の写真

「アングルボルト工法」は、主に自然斜面・法面表層地盤の補強に用いる地山補強土工法である。受圧板を球面台座付きの独自形状にすることで、補強材の角度調整が容易な構造になり、補強効果が高く発揮される角度で補強材を配置することができる。また、連結材をワイヤロープにすることで、施工範囲内の多くの樹木を残すことができる。

  • NETISKT-200105-A

イビデングリーンテック株式会社このメーカーの製品一覧 >

住所〒231-0013 神奈川県横浜市中区住吉町4-45-1 関西トーセイビルⅡ9F  TEL045-201-2015 FAX045-201-2123
HPhttp://www.ibiden-greentec.co.jp/

注目製品ピックアップ

>
<

資料請求カートへ追加