• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 建設ソフト、IT関連 > ハードウェア

パナソニック株式会社(本社:大阪府門真市、取締役社長:津賀 一宏)は、7型液晶搭載の軽量で頑丈タブレットコンピューター『TOUGHPAD(タフパッド)FZ-M1』4品番を、3月上旬より順次企業法人向けに発売する。
 
TOUGHPAD FZ-M1
 
■製品の概要
最新のインテル製Core i5プロセッサーを搭載しながら、独自の放熱設計によりのファンレスを実現。
また、軽量・長時間・頑丈・高性能のビジネスモバイル「レッツノート」と屋外で使用可能な頑丈パソコン「タフブック」の技術を融合し、Windows環境を手軽に持ち運びができる軽さと薄型、頑丈、高性能を兼ね備えている。
主な特長は下記の通り。
 
1.インテル最新Core i5プロセッサーを搭載しながらファンレスを実現
・高性能CPUながら、発熱の低減、低消費電力と、独自の放熱設計によりファンレスを実現
・Windows 8.1 Proを搭載(Windows 7 ダウングレード済みモデルもラインナップ)
 
2.軽量でさらに頑丈、コンパクトサイズで手軽に持ち運びが可能
・質量:約540g、薄さ:約18mmのコンパクトサイズながら、約150cm落下(6面)の耐落下性能とIP65準拠の頑丈性能を実現
 
3.ユーザーの業務用途にあわせた多彩な拡張性
・本体一体型アタッチメントオプションを装備可能
(バーコードリーダー/ LANコネクター/シリアルコネクタースマートカードリーダー/NFC準拠非接触カードリーダー)
 
4.その他特長
・ユーザー交換可能なバッテリー(オプションでホットスワップも対応可)
・バッテリー約8時間の長時間駆動(オプションのバッテリーパック(L)装着時は約16時間駆動)
・水しぶきがついても、手袋をしていても操作できるタッチパネル搭載
 
■問合せ先
パナソニック株式会社
TEL:0120-873029
http://panasonic.biz/pc/

このページの先頭へ




パナソニック株式会社(本社:大阪府門真市、代表取締役社長:津賀 一宏)は、高画質な20型大画面タブレット『TOUGHPAD 4K UT-MB5』を12月に発売する。

TOUGHPAD 4K UT-MB5

■製品の概要
A3図面をほぼ原寸表示できる20型で、「4K」(3840×2560、983万画素)の高解像度タイプの液晶モニターを搭載したタブレットPC。
76cm落下試験(動作時/底面方向)及び30cm落下試験(非動作時/26方向)をクリアする高い耐久性を持ちながら、質量約2.35 kg、薄さ12.5 mmと軽量で薄型のため、気軽に持ち運びが可能。

■問合せ先
パナソニック株式会社
TEL 0120-878655
http://panasonic.biz/pc/

このページの先頭へ




武藤工業株式会社(本社:東京都世田谷区、社長:早川 信正)は、CAD用インクジェットプロッタ『RJ-900 シリーズ』の後継機種として『RJ-900X シリーズ』2機種を発売した。

RJ-900X シリーズ

■製品の概要
同社従来機種に対し、ドラフトモードにおいて25%高速化(A1カラー作画:最速33秒)しており、建築パース図面や3DCAD図面、写真画像、イラスト、塗り潰しなどのグラフィックス要素を多く含んだ図面の作画品質の向上を実現した。
また、用紙押さえローラーのキャンセル機能による加圧力調整により、和紙などの薄紙搬送能力が向上。
さらに、PC以外にスマートフォンにも対応した新開発のステータスモニタ『VSM』に対応し『RJ-900X シリーズ』本体の様々な情報を、手軽に手元で確認が可能。
「RJ-901X」(A1サイズ対応機種)と「RJ-900X」(A0サイズ対応機種)の2機種をラインナップ。

■標準価格(税抜き)
「RJ-901X」(A1サイズ対応機種):368,000円(※スタンドOP:40,000円)
「RJ-900X」(A0サイズ対応機種):698,000円

■問合せ先
武藤工業株式会社
TEL:03-6758-7001
https://www.mutoh.co.jp/

このページの先頭へ




富士フイルム株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:中嶋 成博)は、4つのタフネス機能を備え、水や砂の侵入や落下の衝撃を気にせず撮影可能なデジタルカメラ『FinePix XP60』を1月26日に発売する。

FinePix XP60

■製品の概要
4色のカラーバリエーションをラインナップ。
主な機能、特長は下記の通り。

1.「6m防水」「1.5m耐衝撃構造」「−10℃耐寒」「防塵」の4つのタフネス機能
水深6mまでの防水、高さ1.5mから落としても耐えうる耐衝撃構造、−10℃までの耐寒、砂やほこりの侵入を防ぐ防塵の4つのタフネス機能を備え、水や砂の侵入や、落下の衝撃を気にせずに撮影が可能。

2.高画質1640万画素CMOSセンサーと光学式の手ブレ補正を搭載
1640万画素CMOSセンサーと、広角28mmからのフジノン光学式5倍ズームレンズを装備。
また、光学式手ブレ補正機能も搭載し、暗いシーンでもシャープで高画質な撮影が可能。

3.高速化した連写性能と新搭載の「連写切替ボタン」で素早く快適な撮影が可能
信号の高速読み出しと高速処理を実現するCMOSセンサーにより、最速10コマ/秒(最大記録枚数10枚、フル画素時)の高速連写や、最速60コマ/秒(最大記録枚数70枚、16:9 Sサイズに限る)の超高速連写も可能。
さらに、連写モードへの切り替えボタンを独立配置することで、即座に連写モードへの切り替えが可能。

4.高解像感60コマ/秒のフルハイビジョン動画撮影
動画撮影ボタンを装備し、ワンプッシュの簡単操作で1920×1080ピクセルのフルハイビジョン動画の撮影が可能。
また、最速240コマ/秒のハイスピード動画も撮影可能。

5.高輝度、低反射加工を施した明るくキレイな液晶モニター
反射防止加工を施した高輝度モニターを採用することで、強い日差しの下でもくっきり明るい撮影画像を確認できる。
また、快適な視認性を保ちながら、周囲の光量に合わせて液晶モニターの明るさを最適に調節する自動輝度補正機能を搭載し、不必要な電池の消耗を防止する。

■問合せ先
富士フイルム株式会社 お客様コミュニケーションセンター
TEL:050-3786-1711
http://www.fujifilm.co.jp/

このページの先頭へ




オリンパスイメージング株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:笹 宏行)は、工事写真をスマートに撮影する機能を満載した工事現場用カメラ『TG-1 工一郎』を、9月6日よりオンラインショップ(http://shop.olympus-imaging.jp/)にて限定発売する。

TG-1 工一郎

■製品の概要
1. 暗く狭い現場でも強いF2.0、広角25mmのハイスピードレンズ搭載
明るいF2.0ハイスピードレンズとiHSテクノロジー(夜景や逆光などの撮影シーンでも、高速オートフォーカス・高速起動・超解像ズームで画像を美しく残すテクノロジー)により、通常の撮影はもとより、暗い現場でも、従来機と比べ約2段分早いシャッタースピードでブレを抑えた撮影が可能。
また、従来のレンズよりさらに広い25mmの広角レンズと、光学4倍、超解像8倍ズームを搭載。狭い室内や撮影ポイントが制約される現場でも被写体に対してベストな撮影を可能とした。

2. 簡単CALSモードと工事写真専用モードで撮影ミスを大幅削減
電子納品に役立つ簡単CALSモードを標準で設定。
また、ホコリの写りこみや黒板の反射、広い空間を写すと奥の方が暗くなるなどの問題の解決をサポートする工事写真専用のシーンモードを搭載。色々な条件が重なり、プロでも撮影が難しい工事現場でも簡単操作で、スピーディーな撮影が可能。

3. 2年間のカメラ保険(無料)が付いて安心をサポート
故障、破損、水損、火災、盗難 などのトラブル時に安心なカメラ保険(無料)を同梱し、日本国内において偶然な事故(火災、破損、盗難等)、故障によるカメラ本体部分の損害を補償(※購入後30日以内に所定の保険登録手続き(無料)が必要)。
1年目は、保険登録時に使用した返信封筒の消印日の翌日から購入日の12ヶ月後の前日までが補償期間となり、補償限度額は30,000円となる。
2年目は、購入日から起算して12ヶ月以上24ヶ月後の前日までが補償期間となり、補償限度額は25,000円となる。

4. 位置情報を記録するアシスト型GPS搭載で利便性がさらに向上
アシスト型GPS は撮影した場所の位置情報や、移動ルートを素早く計算・記録することが可能で、工事写真を効率的に管理できる。
さらに画像の編集・加工と撮影日時データ改変の有無を判定する「オリジナル画像判定」機能と組み合わせることで、電子納品時等、発注元からの信頼をより高めることができる。

5. 写真整理を楽に。 「写真振り分け機能」を搭載
工事写真管理ソフト「蔵衛門御用達12」と連動し、工種や場所など振り分け条件を設定するだけで簡単にWindowsフォルダに振り分ける機能を搭載。写真整理作業の軽減に寄与する。

■問合せ先
オリンパスイメージング株式会社
TEL:0120-084215(※携帯・PHSからは042-642-7499)
http://olympus-imaging.jp/

このページの先頭へ




カシオ計算機株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:樫尾 和雄)は、手書きの簡便性とデジタルの利便性を融合させた『Paper Writer』など、さまざまなワークスタイルに適応する充実の装備とタフネス性能を追求したタブレット端末全4モデルを9月より発売する。

ビジネス用タブレット端末

■製品の概要
“SMART and TOUGH”(スマート&タフ)をコンセプトに、各モデルとも徹底した耐衝撃設計により落下強度1.0mを実現。JIS防沫形(IP54)に準拠した防塵・防沫性能も備えている。また、大容量の専用充電池はユーザー交換も可能で、長時間の運用に対応可能。非接触ICカードによるログイン認証も可能なNFCリーダライタを搭載し、高い安全性が必要な用途に向けたSAMスロットも備えるなど、セキュリティの面でもタフネスさを追求している。

プラットフォームにAndroid 4.0を、CPUにOMAP4460 1.5GHzデュアルコアを採用。
屋内外での視認性に優れた10.1型画面は、マルチフィンガータッチに加えて、デジタイザペン(別売)でも操作可能となっている。500万画素のカメラを、動画撮影にも対応したインカメラ(前面)とアウトカメラ(背面・LEDライト付き)の両方に搭載し、対面プレゼンテーションだけでなく、店舗内での接客を支援する電子ハンドブックや、保守業務における情報の参照や管理部門への報告、訪問販売業務など幅広いソリューションに活用可能。
なお、『Paper Writer V-N500-WJ』及び『V-T500-WJ』は、NTTドコモのLTEサービス Xi(クロッシィ)高速データ通信に対応している。

各モデルの特長は下記の通り。

『Paper Writer V-N500-WJ』『Paper Writer V-N500-J』
ビジネスの現場で紙に手書きした議事録・報告書・商談メモなどを、本体前面のインカメラを使って簡単にデジタル化して活用できる、新しい発想のビジネスツール。
ブックカバー型ケースの対面に市販のレポート用紙をセットすれば、ケースを閉じる際に用紙を自動で撮影可能。撮影されたデータは、歪みを自動補正するとともにスケジューラと連動したイメージデータとして保存でき、スケジューラから簡単に参照できるなど、優れた検索性を実現した。また、本体前面のインカメラで名刺を認識させると、会社名・部署名・氏名・メールアドレス・所在地・電話番号などをアドレス帳に自動的に登録できる。

『V-T500-WJ』『V-T500-J』
片手で縦横両方向に携行できるハンドベルト、肩掛けでも使えるネックストラップ、スタンドにも使える画面カバーなどを用意しており、さまざまな現場での運用に柔軟に対応可能。

■問合せ先
カシオ計算機株式会社
TEL:03-5334-4638
http://casio.jp/

このページの先頭へ




オリンパスイメージング株式会社は、10月9日(金)に「工事写真管理セミナーin福岡」をオリンパスイメージング福岡支店にて開催する。
 
img01.jpg

 
工事写真の撮影術や効率的な工事写真の管理方法から電子納品出力方法までを、工事現場向けのコンパクトデジタルカメラ「μTOUGH-8000 工一郎」と、最新基準案に合わせた電子納品対応の工事写真管理ソフト「蔵衛門御用達9Professional」を使い解説。
参加者にはもれなく、工事写真管理ソフト「蔵衛門御用達9Standard」(製品版)をプレゼント。
 
■セミナー概要
セミナー名:工事写真管理セミナー in 福岡
開催日時:2009年10月9日(金)
       第1回目 10:00〜12:30 第2回目 14:00〜16:30
 ※各回とも同じ内容
開催場所:オリンパスイメージング福岡支店
       福岡市中央区渡辺通3-6-11 福岡フコク生命ビル7F
受講料金:3,000円(税込)
       参加者全員に、工事写真管理ソフト「蔵衛門御用達9Standard」
       をプレゼント。
 
■申し込み方法
下記申込ページより
http://olympus-imaging.jp/koujiseminar/
2009年9月24日(木)13:00締切
 
■問合せ先
オリンパスイメージング 工事写真管理セミナー事務局
TEL:03-3340-6085
申込ページ:http://olympus-imaging.jp/koujiseminar/

このページの先頭へ




アイサンテクノロジーは、測量・建設・現地調査場面における次世代情報収集端末ハイブリッドコントローラ「Pocket(ポケット)シリーズ」として、「Pocket-Neo(ポケットネオ)」および「Pocket-PAS(ポケットパス)」の2製品を8月20日より発売した。測量・土地家屋調査・建設作業において、TSやGPSを利用した「TS測量」「GPS測量」「解析・計算」「写真撮影」などの作業について、これまでは異なる端末で処理されてきたが、1つの端末機器で行う統合ソフトウエアを開発、さらに最新テクノロジーのスマートフォンと高精度GPS配信サービスを組み合わせた「Pocket(ポケット)シリーズ」とした新たなコンセプトのもとに、「Pocket-Neo(ポケットネオ)」および「Pocket-PAS(ポケットパス)」を発売、測量・土地家屋調査・建設作業の業務効率化ソリューションを提供するもの。
 


■価格
 Pocket-Neo hTcZ セット
 472,500円〜
 Pocket-PAS hTcZ セット
 420,000円〜
 ※税込
■問い合わせ先
 アイサンテクノロジー 事業推進本部
 TEL 052-950-7500
http://www.aisantec.com/
 

このページの先頭へ




次の10件
メルマガ登録

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード