• 建設資材を探す
  • 電子カタログを探す

製品情報

CVスプレー工法|レジテクト工業会

CVスプレー工法の写真

地下構造体への外防水は、躯体内部への水の浸入を防ぐとともに塩分などを含んだ水から躯体を保護するために必要不可欠である。しかし、施工面の凸凹、不十分な乾燥、セパレーター等の突起物など、地下特有の諸条件が、従来の防水工法では大きな障害となってきた。CVスプレー工法は、超速硬化スプレーアップシステムによるポリマーウレタンゴム成膜技術により、躯体を高い性能で被覆し、信頼性の高い防水効果、保護効果を実現した。

  • NETIS(旧)CB-980104-VR

レジテクト工業会

このメーカーの製品一覧 >

住所〒107-0051 東京都港区元赤坂1-2-7 赤坂Kタワー7F シーカ・ジャパン(株)内 TEL03-6434-7094 FAX03-6434-7142
HPhttps://www.resitect-ca.jp/

最終更新日:2024-04-12

「コンクリート表面処理材 -表面被覆材-」でよく見られている製品

上記全てを資料請求カートへ追加

資料請求カートへ追加