• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > LIXILがビル用高断熱ハイブリッド窓『PRESEA(プレセア)』を発売

株式会社LIXIL(本社:東京都千代田区、社長:瀬戸欣哉)は、業界初の断熱性と美しいデザインを両立した、アルミと樹脂のビル用高断熱ハイブリッド窓『PRESEA』を2016年10月1日から(北海道・東北地区は8月1日から)発売する。
 
LIXILがビル用高断熱ハイブリッド窓『PRESEA(プレセア)』を発売
 
■製品の概要
同製品は、中高層ビル建築に求められる耐風圧性、水密性、遮音性をクリアした上で、高断熱化を図るため、耐候性・強度に優れるアルミと断熱性・防露性に優れる樹脂を組み合わせた枠見込100mmのハイブリッド窓である。
主な特長は下記の通り。
 
●アルミと樹脂のハイブリッド構造により、高断熱を実現
●従来のビルサッシにはないスマートなデザイン
●開閉力が30%軽減、大型テラス窓でも軽快な操作性を実現
●抱負なカラーラインアップ
 
■標準価格
引違い窓(W:1,800mm×H:2,000mm)の場合:139,300円
※ガラス代、配送費、消費税は含まず。
 
■問合せ先
株式会社 LIXIL
http://www.lixil.co.jp/

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード